先日孫が来て、久しぶりに外に食事に出かけました。
孫と手をつないで、小さい頃の事を思い出して歩いていました。
孫、『おばあちゃん、随分足が丈夫になったのね。前に来た時よりしっかり歩いている。
びっくりしたよ!』
私、『あら!ありがとう。分かる?実は週に1日、鍼治療に出かけているの。特別に送り迎えして貰って、楽しんで通っているのよ。』
孫、『それはいいね。ずっと続けてね。元気なおばあちゃんに会うと、自分たちも元気を貰えて楽しくなるよ。頑張ってね!』

治療に出かけた日は、一日中体がポカポカして体が軽くなった様な気がして、お料理するのも楽しくなります。
まだまだ頑張ります。もうすぐ95才!
皆に支えられて、ここまで来ました。皆に感謝しながら毎日すごしております。